コンテナホテル「ザ・ヤード」シリーズ 基本仕様・特長

基本仕様

客室は、1コンテナモジュール(13m²)を地上に並べる構造で、ダブルルームとツインルームの2タイプがあります。(一部のホテルでは、コンテナモジュール2つを連結したフォースルームがあります)

特長

低料金

  • 開発コストが在来工法の6割
  • エリア集中展開による運営効率化で快適な宿泊空間を低料金で提供します。

実用的な設備&サービス

  • 充実の客室内備品(電動マッサージチェア、電子レンジ、冷凍冷蔵庫等)
  • “客室でチン”の割り切りが、自宅のような心地よさを生みます。

独自工法が生む絶対価値

  • 「隣を気にしなくてよい」
  • 「駐車場が至近で外出が楽」
    →利用して初めて他のホテルにはない絶対価値に気づく